受付時間

ふたば鍼灸整骨院 0353084767

動悸

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 理由もなく心臓がどくどく脈打つ
  • 心臓が強く脈打つと息が苦しくなる
  • 動悸と併せてめまいや吐き気がすることもある
  • このまま死んでしまうのではと不安に襲われる

動悸とは?|東京都中野区 ふたば鍼灸整骨院

動悸と聞くと、「心臓に異常があるのでは?」と思ってしまいます。

けれども実際、動悸にも種類があり、大きく2つに分けると、治療が必要な動悸と精神的な原因に起因するものです。

治療が必要な動悸は、不規則なリズムになったり、失神したりと心臓に関わる病気が関係しています。

精神的な動悸は、通常通りに脈打つ心臓の音が大きく聞こえてしまうのです。

動悸を予防するには|東京都中野区 ふたば鍼灸整骨院

病気以外の動悸には、自律神経の不調が関係しています。

自律神経を整えるために特に大切なのは、規則正しい生活です。

食べる時間にムラがあったり、暴飲暴食をしたりすると、消化器官に負担をかけるだけでなく、体内時計も乱れ、自律神経の不調和につながります。

自覚のない体のストレスです。

また、血行を促進するために、ゆっくりと体を温めましょう。

冷たいものを避け、夜はゆっくりと湯船に浸かり、入浴後30分以内の体が温かいうちに就寝することでより深い睡眠効果を得ることができます。

動悸の原因と注意点|東京都中野区 ふたば鍼灸整骨院

精神的なストレスが要因の動悸に悩む方の多くは、首や肩周辺の筋肉の緊張を抱えている方もいらっしゃいます。

筋肉の過緊張=自律神経の不調和です。

単なるデスクワークによる首・肩こりだと思っていた症状が、実際は血行不良や内臓機能の低下を引き起こし、自律神経の不調を引き起こしていたというケースも少なくありません。

早い段階で筋肉の緊張を取り除くためのストレッチやマッサージ・鍼治療などを行い、体全体のバランスを整えることが大切です。

ただ、動悸には病的なものもあるため、症状を感じたら専門医を受診することが重要です。

動悸の施術方法|東京都中野区 ふたば鍼灸整骨院

整骨院と聞くと、肩こりや腰痛に悩む人が訪れるというイメージを抱かれる方が多いです。

でも、当院には動悸やめまいなどの自律神経症状に悩んでいる方も多く訪れています。

動悸にお困りの患者様に対して、当院では以下のようなアプローチを行っています。

①視診や問診

患者様の悩みや症状を伺ったり、実際に身体に触れたりし、身体の状態をしっかりと把握します。

他の病気と不調の原因とを鑑別するため、既往歴についてお伺いすることもあります。

②運動検査

身体の構造や動きに精通したスタッフが、体の歪みやバランスを細かく見極めていきます。

実際にお体に触れさせていただきますが、痛みはありません。

③結果の説明

検査で得た情報を分析し、丁寧に説明いたします。

その際、患者様の体の状態に合った施術メニューも提案いたします。

④施術

一人ひとりの体の状態に合わせたオーダーメイドの施術を行います。

事前に施術内容に納得いただいた上で施術にあたらせていただきます。

当院の技術を活かし、背部から体全体の筋肉の緊張に対してアプローチし、自律神経のバランスを整えます。

筋肉の緊張が和らぐことで可動域も広がり、体に取り込める酸素の量もアップします。

⑤治療の進め方についての説明

治療の方針や期間などを提案させていただきます。

治療内容も通院スパンもオーダーメイドなのが当院の特徴です。

お問い合わせ

ふたば鍼灸整骨院

0353084767

住所

〒164-0013
東京都中野区弥生町3丁目27-14

診療時間

[平日]午前 9:00~12:30
午後15:30〜20:00

[祝日]午前9:00
〜午後17:00(昼休みなし)

[休診日] 日曜日のみ

受付時間