受付時間

ふたば鍼灸整骨院 0353084767

外反母趾

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 歩くと靴に指が当たっていたい
  • 指が内側に向いて綺麗じゃない
  • 足の指にタコができていたい

外反母趾はなぜ起こるのでしょうか?|東京都中野区 ふたば鍼灸整骨院

外反母趾は女性に多いことで知られる症状です。

なぜなら、ハイヒールなどつま先の細く、ヒールの高い靴を履く機会が多く、扁平足と呼ばれる土踏まずのアーチが低くなってしまう状態に陥りやすいからです。

扁平足以外でも、関節リウマチなど関節の変形によって起こるケースもあります。

外反母趾が治らない・悪化する理由|東京都中野区 ふたば鍼灸整骨院

外反母趾が治らない理由は

  1. 1、外反母趾の痛みをかばうように歩く
  2. 2、歩き方が変わってしまう
  3. 3、身体の重心のバランスが崩れてしまう
  4. 4、足底の筋肉を使わなくなる
  5. 5、血行不良で指先まで十分な血液が回ってこない

このサイクルを繰り返すことで、外反母趾がいつまで経っても治らない、さらに悪化させてしまうのです。

外反母趾の改善に必要なのは?|東京都中野区 ふたば鍼灸整骨院

外反母趾の改善に大切なことは

  • 骨格のゆがみを整えること
  • 筋肉の硬さをとること

この2つです。

当院での具体的な治療フロー

  1. 1、痛みの原因部分に直接アプローチ
    筋肉の傷である筋硬結を探し、刺激を与え、痛みを取り除くのと同時に血行不良を改善していきます。
  2. 2、骨盤や脊柱を正しい位置に戻す
    筋肉や筋膜を緩めた上で筋肉や骨格を整えます。
    そうすることで、無理のない自然な動きを取り戻し、足裏にかかる過度な負担を減らすことができます。

当院が誇る「MPF療法」

医学的および生理学的根拠に基づいた徒手療法です。

筋肉を適切に圧迫、摩擦すると

  • ・血のめぐりがよくなる
  • ・筋肉の痛みの軽減
  • ・硬さやしこり、しびれの改善、など

様々な症状に効果が見込めます。

熟練した専門家の手によって患者様のお身体の状態をみて、今の状態にぴったり合った施術を行います。

まさにオンリーワン・オーダーメイドな治療なので、揉み返しも少なく筋肉の状態の改善が見込めます。

外反母趾の施術方法|東京都中野区 ふたば鍼灸整骨院

当院の外反母趾へのアプローチ方法

1、問診・視診

まずは患者様のお悩みについて、問診で詳しくお聞かせください。

さらに、来院時や院内誘導時に患者様の動きやお身体の使い方などもよく拝見して、治療に役立てております。

2、的確な運動検査、細部にこだわる触診

問診と視診をもとに的確な徒手検査や一ミリ単位の細部までこだわる触診を行い、お悩みの原因を細かく探ってまいります。

3、ご説明とご提案

まず、問診、視診、運動検査、姿勢分析、触診から得た患者様のお身体の状態を総合的に判断し、現在の状態をご説明いたします。

お身体の状態に合わせた最善な治療法をあわせてご提案いたします。

納得いただけるまで丁寧にご説明し、患者様ご自身がよくご理解・ご納得の上で施術に入っていただくことを心がけております。

4、触るレントゲンMPF療法で細部までケア

外反母趾の場合、局所の筋肉の硬さや骨格のゆがみ、拮抗筋の不調和だけが原因とは限りません。

何かのきっかけで、過去に傷めた古傷の循環不良が原因で痛みが出るケースもあります。

触るレントゲンと呼ばれるMPF療法の特性を最大限に生かし、患者様の症状に合わせて施術を行います。

筋肉にできた傷口に直接的に刺激を加えることによって、痛みの軽減、血のめぐりや組織修復を促し、早期改善を図ります。

5、通院後のフォロー

改善に向けて患者様が治療をきちんと続けていけるように、患者様一人ひとりに合わせたオンリーワンな通院計画を一緒に立てさせていただきます。

お問い合わせ

ふたば鍼灸整骨院

0353084767

住所

〒164-0013
東京都中野区弥生町3丁目27-14

診療時間

[平日]午前 9:00~12:30
午後15:30〜20:00

[祝日]午前9:00
〜午後17:00(昼休みなし)

[休診日] 日曜日のみ

受付時間