受付時間

ふたば鍼灸整骨院 0353084767

ネット予約

スタッフブログ

膝が痛い時のサポーターは効果があるのか?

膝が痛い時のサポーターは効果があるのか?

中野区弥生町・中野新橋駅で膝の痛みの治療なら

中野区弥生町・中野新橋で口コミ評判のふたば鍼灸整骨院。

中野新橋駅から徒歩8分。平日・土曜日ともに20:00まで診療しています。

当院には骨盤の歪みから改善する

膝痛の根本改善施術を受けられる方が多数来院されます。

 

通気性良い 左右兼用 肌に優しい素材 スポーツ向け おすすめ 慢性 膝 ふくらはぎ 大腿 下腿 保護 ランニング ひざ用 日本の医療用品メーカー製  bonbone ひざ ブラックL 階段 ラインアップサポーター サポーター 4518227600041 ジャンプ 膝用 爆売りセール開催中 スポーツ用

 

今回は患者さんからよく質問をいただく

「膝が痛い時ってサポーターつけた方がいいの?」

という質問に対して説明させて頂きます。

結論から言わせていただくと、サポーターは有効です!

 

どんな時に使うといいのでしょうか?

まず、怪我などの予防に使われます。

ジャンプや着地が多い、バレーボールやバスケットボールなどのスポーツや

繰り返し立ち上がり動作をしたり、しゃがみ動作で

膝に直接負担がかかる様な作業をされる方は

怪我や病気の予防としてする時に使いましょう。

 

そしてもう一つ、怪我をしてしまった後のケア、再発防止です。

一度怪我をしてしまうと、怪我というものはクセになり繰り返す事が多いです。

膝でいうと、膝が内側に入りやすくなり(ニーイン)怪我の再発を起こしやすいです。

サポーターには色々種類がありますが、この場合ですとバンドを内側から外側に閉める様につける事で膝が内側に入りづらくなります。

怪我をした後は無理をせず、まずはサポーターをつけて膝の動きをサポートしましょう。

 

次にサポーターのメリットについて紹介します。

  • 痛みの軽減

サポーターはつけるだけで、部位を圧迫する為、痛みを緩和させる効果があります。

また、膝関節の動きをサポートするので、

普段痛みが出る動きを制限させるので痛みが抑えられます。

  • 膝関節の固定

膝関節を固定する事で膝関節や筋肉の動きを助けたり、

動かした時に無理な動きをしない働きがあります。

またスポーツに於いても膝関節が固定され正しく使われることによって、

本来出せる力を出しやすくなります。

  • 膝の保温

少し話は変わってしまうのですが、

痛みを出す原因というんは、8割は筋肉と言われています。

姿勢や身体が歪みが出る事で、身体の使い方が悪くなります。

使い方が悪くなると可動域が低下し筋肉は柔軟性がなくなり、

循環が悪くなる事で筋肉の中に

「筋硬結」という痛みの原因物質ができる事で、動かした際など

痛みが出てしまいます。

話を戻しますね。

膝を保湿できる事で、

サポーターをつけ保湿できる事で、膝関節周りの筋肉は冷えにくくなる為、

循環が良くなり、痛みの原因の筋硬結ができにくくなります。

 

次にデメリットです。

  • 依存

サポーターを長期間つけていると、自分の筋肉がサポーターに頼ってしまいます。

その為、筋力が低下し、サポーターを外した際に痛みを感じたりすることもあります。

 

  • 可動域の低下

サポーターをつける事で、関節を固定し可動域を制限し痛みや動きを予防する事ができますが、

その分関節が動かない事で可動域が低下します。

また正常に動くはずの関節も、自分の筋力で動かせなくなります。

 

サポーターは長期間つけずに、

運動する時や痛みが強くて動かすのがツライと言う時につけるのが最適です。

 

またサポーターをつけなくても生活ができる様に、

身体の歪みや姿勢を整えて、膝関節はもちろん全身を正しく使える様にしていく事が、重要です。

 

ふたば整骨院では、

「筋膜リリース骨盤矯正」という手技を用いて、骨に対してアプローチするのではなく、

筋肉の正しい使い方を促す骨盤矯正を行っていきます。

骨盤から膝関節に付着する筋肉も多数ある為、

骨盤から整える事で膝の動きを正常に使えるように

骨盤から整える事で、使えていない筋肉を使えるように促し

サポーターがなくても痛みが出ない身体づくりを目指します。

そして、膝関節の痛みの痛みの原因になっている「筋硬結」に対して

当院独自の技術、「MPF療法」で原因を1mm単位で触り分け痛みをとります。

また当院では、患者様のお身体の症状に合わせて、

サポーター着用の判断やどんな性能の物がお身体に合うのか、

専門知識を持ったスタッフがご説明させて頂きます。

他にもサポーターほどガッチリ固定したくない

という方にはテーピングや運動療法でサポートさせて頂きます。

 

視診、問診、触診、運動検査をもとに

患者様の状態を把握させていただいた情報から

患者様が不安

患者様が不安にならないよう

ご説明と施術プランの提案をさせて頂きます。

その他

お困りの事がございましたら

お気軽にご相談ください。

03-5308-4767

当院では

 

LINEによるオンラインカウンセリング・相談を行っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

LINEでのご予約もOK

https://lin.ee/1iYW7yUlC

(ふたば鍼灸整骨院公式LINEアカウント) 

 

中野区・中野新橋・中野富士見町で膝痛治療ならならふたば鍼灸整骨院へお越しください。』

〒164-0013 東京都中野区弥生町3-27-14

ふたば鍼灸整骨院

中野区・中野新橋 ふたば鍼灸整骨院へのお問い合わせ

ふたば鍼灸整骨院

0353084767

住所

〒164-0013
東京都中野区弥生町3丁目27-14

診療時間

[平日]午前 9:00~12:30
午後15:30〜20:00

[祝日]午前9:00
〜午後17:00(昼休みなし)

[休診日] 日曜日のみ

中野区のふたば鍼灸整骨院の地図

受付時間

  • 交通事故治療

HOME

料金表・アクセス

患者様の声

よくある質問

スタッフ紹介

ブログ