受付時間

ふたば鍼灸整骨院 0353084767

ネット予約

スタッフブログ

高校生がなりやすい膝痛の疾患の種類は何があるか?中野区弥生町・中野新橋の整骨院

高校生がなりやすい膝痛の疾患の種類は何があるか?中野区弥生町・中野新橋の整骨院

中野区弥生町・中野新橋駅で膝の痛みの治療なら

中野区弥生町・中野新橋で口コミ評判のふたば鍼灸整骨院。

中野新橋駅から徒歩8分。平日・土曜日ともに20:00まで診療しています。

当院には骨盤の歪みから改善する

膝痛の根本改善施術を受けられる方が多数来院されます。

 

今回は高校生がなりやすい膝の痛み、特に【スポーツ障害】についてご紹介いたします。

 

はじめに

この記事を読んでくれているのは、もしかしたら部活を頑張っている学生さんが多いかもしれません。

「毎日の部活は楽しいですか?」

大会前や試合前の練習では痛みや違和感があっても、ついつい無理をしてしまいますよね?

 

昔はキツいのが当たり前だった練習も「根性だー!甘えるな!」

と乗り切っていたかもしれませんが、今では間違いだというものもあります。

 

成長期は骨や関節が柔らかく、過度な負荷や練習の繰り返しは【スポーツ障害】の原因になります。

スポーツの常識は日々進化していきます。少しでも違和感があったら周りの人に相談してみてください。

 

まずスポーツ障害とは

大きく分けて2つに分かれます。

①スポーツ外傷:瞬間的な外力によっておこる骨折、脱臼、捻挫、打撲など

②スポーツ障害:繰り返しの負荷によって徐々に起こる痛みなどの症状

 

①のスポーツ外傷は分かりやすいですね。

ぶつけたり、捻ったり、伸ばしたり、一度の衝撃などで怪我をすることです。

痛めた場所によって症状が違いますが特に膝は負荷がかかりやすい場所なので痛みの大小に関わらず

早めに治療してください。

 

②のスポーツ障害は少し分かりにくいですね

きつい練習や、同じ動作の繰り返しで徐々に痛みが強くなった場合はこれに当てはまります。

特に【関節付近】に痛みが生じやすいのが特徴です。

 

なぜ関節付近に生じやすいのでしょうか?説明します!

 

成長期にはまず骨が成長し、筋肉がそれを追いかけるように身体が作られていきます。

男子の場合は高校1~2年生、女子は中学3年生ほどまでが成長期です。

この時期の骨は両端が【軟骨】になっていて、骨端線と呼ばれる部分があります。

これは骨が伸びるため。身長が伸びたり、手足が長くなったりと非常に大切なのです。

そのため骨、関節は成人と違って構造的に弱く、強いけん引力、圧迫力が繰り返し働くと傷ついたり変形したりして障害が生じやすいということです。

 

この時期にたくさんトレーニングをして骨の成長よりも筋肉の成長が上回ってしまうと

筋肉が骨を引っ張ってしまって起こる障害というものもあります。

 

ではどのような障害があるのか紹介していきます。

【スポーツ外傷編】

前十字靭帯損傷

後十字靭帯損傷

内側側副靱帯損傷

外側側副靭帯損傷

半月板損傷

【スポーツ傷害編】

オスグッド・シュラッター病

ジャンパー膝

ランナー膝

鵞足炎

【その他】

有痛性分裂膝蓋骨

 

たくさんありますね。

すべてを細かく説明すると長くなりますのでスポーツ傷害の中から少し補足します。

 

①オスグッド・シュラッター病:膝のお皿の下

原因:太ももの前側の筋肉(大腿四頭筋)の繰り返しの収縮、牽引によるもの。

ランニングや階段の上り下りで痛みが出ます。

筋肉が骨を引っ張る力で発生するので、膝の下が出っ張ってきます。

 

②ジャンパー膝:膝の上もしくは下

原因:加速や減速。ジャンプや着地による筋肉の使いすぎによるもの。

筋肉、靭帯に原因があります。うつ伏せになって周りの人に膝を曲げてもらってください。

このときに痛みが強くなるようであれば疑わしいです。

 

③ランナー膝:膝の外側

原因:繰り返し走ることによる、膝の横の靭帯と骨の摩擦によるもの。

骨の形状や、身体の使い方が原因になります。

 

④鵞足炎:膝の下、内側

原因:サイドステップや回旋力の繰り返しにより起こることが多いです。

膝の横や少し下が痛い場合疑わしいです。

 

これはほんの一例です。

その人の運動の仕方や症状出ている部位はその人にしか当てはまりません。

当たり前ですが、痛みの数だけ原因と症状があるということです。

 

 

普段どんな練習をしているのか

どんなときに痛みが出るのか聞かせてください。何が原因になっているのかを突き止めます。

また、痛みが出でいるところを1mm単位で触り分け症状を根本から治療していきます。

 

少しでも気になる事がありましたら一度ふたば整骨院にご相談ください。

 

 

視診、問診、触診、運動検査をもとに

患者様の状態を把握させていただいた情報から

患者様が不安にならないよう

ご説明と施術プランの提案をさせていただきます。

 

 

その他

お困りの事がございましたら

お気軽にご相談下さい。

03-5308-4767

 

 

当院では

LINEによるオンラインカウンセリング・相談を行っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

LINEでのご予約もOK

https://lin.ee/1iYW7yUlC

(ふたば鍼灸整骨院公式LINEアカウント)

 

 

『中野区・中野新橋・中野富士見町で腰痛治療ならふたば鍼灸整骨院へお越しください。』

〒164-0013 東京都中野区弥生町3-27-14

ふたば鍼灸整骨院 

https://futabaseikotsuin.net/

 

 

足の裏の痛みでお悩みの方はこちらへ

すねの痛みでお悩み方はこちらへ

膝痛の痛みについて

中野区・中野新橋 ふたば鍼灸整骨院へのお問い合わせ

ふたば鍼灸整骨院

0353084767

住所

〒164-0013
東京都中野区弥生町3丁目27-14

診療時間

[平日]午前 9:00~12:30
午後15:30〜20:00

[祝日]午前9:00
〜午後17:00(昼休みなし)

[休診日] 日曜日のみ

受付時間