受付時間

ふたば鍼灸整骨院 0353084767

ネット予約

スタッフブログ

中野区でむち打ち症を治療していたが、打ち切りにあったらどうしたらいいのか?

中野区でむち打ち症を治療していたが、打ち切りにあったらどうしたらいいのか?

中野区弥生町・中野新橋駅で交通事故治療なら

中野区弥生町・中野新橋で口コミ評判のふたば鍼灸整骨院。

中野新橋駅から徒歩8分。平日・土曜日ともに20:00まで診療しています。

当院には【交通事故専門外来】を設置しているために交通事故でお困りの方、

交通事故にあってお困りの方が数多く来院しております。

 

交通事故による怪我の治療中、症状が残っているのに保険会社から治療費の打ち切りを一方的に通達されるケースがあります。

治療費が打ち切られると通院できなくなってしまうのだろうか、今後どうすればいいのか、とお悩みになる方も多いです。

今回は、保険会社が治療費を打ち切る理由や、治療をやめてしまった場合のデメリット、治療費打ち切りへの対処法を説明していきます。

 

まずは【なぜ保険会社が治療費の打ち切り】を言ってくるのか。

これは治療期間の目安であるDMK136というものがあるためです。

 

D→打撲→1ヶ月

M→むち打ち→3ヶ月

K→骨折→6ヶ月のことで

 

DMK136の数字「1」「3」「6」はそれぞれの通院期間を表しています。

 

保険会社はこの目安をもとに、「一般的な治療期間を過ぎた」という理由で治療費の打ち切りを一方的に通達してくる場合があります。

怪我の回復には個人差があり、特にむち打ちの場合は症状が残っているのに治療費の打ち切りを通達されたということが多くなっています。

 

次に【治療をやめてしまった際のデメリット】についてです。

・数年後に痛みが出てきてしまった。

・頭痛やしびれが頻発

・雨の日に症状が再発

 

当院では交通事故治療だけでなく、日常生活の痛みの治療も多く治療していますが、

過去に交通事故をおこし何年かたって痛みが出てきた患者さんの問診をしていると必ず上記のどれかに当てはまります。

 

やはり一番のデメリットとしては数カ月後、数年後に痛みが出てきてしまことではないでしょうか。

これは【筋肉の微細な損傷を見逃し残ったまま治療を終えた】ことによります。

この微細な損傷は見逃しやすいですが、数カ月後、数年後までみたときに

非常に大切な治療ポイントとなります。

 

最後に【治療費打ち切りへの対処法】についてです。

3つのポイントからご説明します。

 

①通院を続ける

ここまでみてきたように、治療費の一方的な打ち切りがあったとしても治療を継続する必要があれば、たとえ【一時的に自費で治療費を負担することになっても】通院を続けるべきです。

 

症状が残っていて通院が必要であれば保険会社との交渉ができます。

 

この場合、保険会社と治療継続の意思を告げて、示談はまだ成立させないでください。

保険会社との治療継続の交渉が成功すれば、自費で負担した治療費は返ってくる可能性が高いです。

 

仮に示談が成立すれば、後の治療費の請求ができなくなってしまうので注意が必要です。

 

②保険会社を説得できる材料を持って交渉する

むち打ちは自覚症状があっても他覚症状がない場合がほとんどです。

レントゲンなどで異常が出づらく、医学的に症状を証明しにくいこということです。

 

こういった場合には、保険会社側を説得できるだけの材料がなければ、

「単に心理的要因で症状を感じるだけではないか」と言われてしまうおそれもあります。

 

ですから、保険会社と交渉する場合には、医師に協力してもらい現在の治療が単なる被害者の心理的要因によるものではなく根拠のある診断であることなどを証明するなどして、保険会社を説得できる材料をもって臨むことが大切になります。

 

③弁護士に相談する

・保険会社や加害者と交渉するのも手間だ。

・治療に専念したいのに交渉にまで頭が回らないよ。

 

ということから弁護士に相談する方もいるかと思います。

交通事故に強い弁護士に依頼すれば、

どのような材料があれば保険会社を説得して治療継続できるか知っており交渉も慣れているので、治療の継続を勝ち取りやすいという強力なメリットがあります。

 

以上、簡単ではありますが、

【むち打ち症を治療していたが、打ち切りにあったらどうしたらいいのか?】

についてご紹介しました。

 

一番大切にすることはしっかりと根本まで治療を行い、

数カ月後、数年後に痛みで悩むことのないように

 

今、できることをやっていくことではないでしょうか?

そのためのお手伝いをふたば整骨院でサポートしていきます。

お困りごとがありましたら、お気軽にご連絡ください。

 

ふたば整骨院では交通事故治療専門の治療を用意しております。

 

『ふたば鍼灸整骨院 交通事故専用ページ』

https://futabaseikotsuin.net/jiko/muchiuchi/

 

視診、問診、触診、運動検査をもとに

患者様の状態を把握させていただいた情報から

患者様が不安にならないよう

ご説明と施術をさせていただきます。

骨盤矯正など

患者様の状態に合わせながら施術を行い

根本改善を図ります。

 

その他

お困りの事がございましたら

お気軽にご相談下さい。

03-5308-4767

 

当院では

LINEによるオンラインカウンセリング・相談を行っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

LINEでのご予約もOK

https://lin.ee/1iYW7yUlC

(ふたば鍼灸整骨院公式LINEアカウント)

 

『中野区・中野新橋・中野富士見町で腰痛治療ならふたば鍼灸整骨院へお越しください。』

〒164-0013 東京都中野区弥生町3-27-14

ふたば鍼灸整骨院 

03-5308-4767

 

交通事故専用ページ

ふたば整骨院ホームページTOP

中野区・中野新橋 ふたば鍼灸整骨院へのお問い合わせ

ふたば鍼灸整骨院

0353084767

住所

〒164-0013
東京都中野区弥生町3丁目27-14

診療時間

[平日]午前 9:00~12:30
午後15:30〜20:00

[祝日]午前9:00
〜午後17:00(昼休みなし)

[休診日] 日曜日のみ

受付時間