受付時間

ふたば鍼灸整骨院 0353084767

ネット予約

スタッフブログ

交通事故の過失割合はどのようにしてきまるのか。中野区弥生町

交通事故の過失割合はどのようにしてきまるのか。中野区弥生町

こんにちは。

中野区弥生町・中野新橋駅で交通事故治療なら

中野区弥生町・中野新橋で口コミ評判のふたば鍼灸整骨院。

中野新橋駅から徒歩8分。平日・土曜日ともに20:00まで診療しています。

当院には【交通事故専門外来】を設置しているために交通事故でお困りの方、

交通事故にあってお困りの方が数多く来院しております。

 

今回は

患者様から聞かれることの多い

『交通事故の過失割合はどのようにしてきまるのか。』について

お話したいと思います。

 

近年減少傾向にある交通事故ですが

現在でも年間で40万件発生しています。

これは月に3000万件以上、日で1000件以上発生しています。

 

交通事故が起きた際に

問題となってくるのが

『自賠責保険』『過失割合』など

 

知らない人も多いと思いますが

自動車運転する人が入ることを義務付けられている強制保険

『自賠責保険』

この『自賠責保険』を使って損害賠償します。

 

『中野区で交通事故に遭ったになんの保険が使えるの?』

 

次に『過失割合』

交通事故の賠償割合は

この過失割合によって決められます。

 

では

『過失割合はどのようにしてきまるのか。』

警察が決定すると思われがちですが

事故証明には関わりますが

過失割合は

民事上の問題であるため

警察は関わることはありません。

過失割合は

事故起こした当事者の保険会社同士の協議によって

道路交通法と過去の裁判事例に基づき決められます。

 

具体例を基に過失割合のケースを

見てみましょう。

 

【自動車】×【歩行者】の場合

 

青信号を歩行者が横断した際に

赤信号を進入した自動車と接触した事故の場合・・・

この場合の過失割合は

自動車100:0歩行者

という過失割合になります。

横断歩道上に歩行者がいる場合には

自動車は一時停止し歩行者の通行を

妨げてはならない。(道路交通法38条)

しかし

逆に赤信号を歩行者が横断した際に

青信号を進入した自動車と接触した事故の場合・・・

この場合の過失割合は

自動車70:30歩行者

という過失割合になります。

分かる通り

歩行者に非があると思う場合でも

横断歩道上に歩行者がいる場合には

自動車は一時停止し歩行者の通行を

妨げてはならない。という法律によって

強く保護されています。(道路交通法38条)

 

【自動車】×【自動車】の場合

 

青信号を自動者Aが進入した際に

赤信号を進入した自動車Bと接触した事故の場合・・・

この場合の過失割合は

自動車A 0:100 自動車B

信号機がある交差点では

当然信号に従わなければなりません。

信号の変わり目に起きた場合では

自動車Aにも過失が発生する可能性があります。

では右折が絡んだ場合は?

お互いに青信号を進入して

自動車Aは直進

自動車Bは右折しようとした際に接触した事故の場合・・・

この場合の過失割合は

自動車A 20:80 自動車B

交差点で右折する際は

直進や左折する車両を妨害してはならないと定められていて、(道路交通法34条)

青信号を進入してきてはいるものの

この場合は自動車Aの直進優先なので

自動車Bの過失割合が高いと言えます。

しかし自動車Aにも安全な速度で進行する義務がある為(道路交通法36条)

20%の過失があります。

 

このように

自動車同士の交通事故では

一方に責任が及び

過失がまったくないということは非常に稀です。

 

交通事故は

正しい知識をもって

正しい対応をすることで

スムーズ且つ

お互いノンストレスな

事故対応で終われと思います。

 

もし交通事故に遭われてしまったら

些細な事でも

ご相談いただければ

交通事故の専門スタッフが対応させていただきます。

 

また

交通事故の怪我は以前話した通り

後遺症として残ってしまっている患者様が多いため

交通事故の怪我に対する根本治療を行っています。

 

視診、問診、触診、運動検査をもとに

患者様の状態を把握させていただいた情報から

患者様が不安にならないよう

ご説明と施術をさせていただきます。

骨盤矯正など

患者様の状態に合わせながら施術を行い

根本改善を図ります。

 

その他

お困りの事がございましたら

お気軽にご相談下さい。

03-5308-4767

 

当院では

LINEによるオンラインカウンセリング・相談を行っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

LINEでのご予約もOK

https://lin.ee/1iYW7yUlC

(ふたば鍼灸整骨院公式LINEアカウント)

 

 

『中野区・中野新橋・中野富士見町で腰痛治療ならふたば鍼灸整骨院へお越しください。』

〒164-0013 東京都中野区弥生町3-27-14

ふたば鍼灸整骨院 

03-5308-4767

 

交通事故専用ページ

ふたば整骨院ホームページTOP

 

 

お問い合わせ

ふたば鍼灸整骨院

0353084767

住所

〒164-0013
東京都中野区弥生町3丁目27-14

診療時間

[平日]午前 9:00~12:30
午後15:30〜20:00

[祝日]午前9:00
〜午後17:00(昼休みなし)

[休診日] 日曜日のみ

受付時間