受付時間

ふたば鍼灸整骨院 0353084767

ネット予約

スタッフブログ

運動以外でも腰痛注意!|中野区中野新橋・新中野の整骨院

運動以外でも腰痛注意!|中野区中野新橋・新中野の整骨院

中野区中野新橋・新中野で口コミ評判の【ふたば鍼灸整骨院】にお任せください。

中野新橋駅から徒歩8分・新中野駅から徒歩15分。

女性スタッフが在籍。

平日・土曜日・祝日(日曜日を除く)は、20:00まで診療しております。

 

当院では、姿勢矯正、骨盤の歪みから改善する腰痛の根本改善プログラムを受けられる方が多数来院されます。

 

 

「肉離れ」と聞くと過度のスポーツで痛めました。

とかあまり聞かないかもしれませんが、身近なところでも気づかずに怪我をしていることがあります。

今回は、肉離れとは何?から治療まで解説していきます。

 

【肉離れって何?】

 

 

筋肉は、「細長い細胞」からできてまして、筋繊維が数多く集まって機能しています。

その中に伸び縮みするタンパク質(筋原線維)つまっています。

 

その筋肉が、運動などで必要以上に伸び縮みをしたり、

交通事故や柱にぶつけたなどの打撲など外からの衝撃によって、筋繊維が断裂したものが原因です。

はとんどが、部分断裂で、完全断裂はまずお目にかかりません。

 

 

【どんな時に起きるの?】

・スポーツで、疲労で硬く収縮している時に、強く力んで筋繊維が切れる。

・スポーツで、体の切り返し・よじりなどで筋肉が必要以上に、ひねられたとき。

・日常生活で、机の角にぶつけた、滑って転んで階段などにぶつけた、モノの落ちてきてあたるなど、

打撲のひどいもの。

・寒さで筋肉が縮まっている状態で、重いモノを持ち上げたりしたとき。

・日常の寝ても取れない疲労の蓄積で、固まった筋肉に急に強い捻り動作や力が入ったとき。

・交通事故で、縁石や花壇・地面。乗っていた自転車などで、打ったりしたもの。

 

特に、交通事故では、

瞬間の出来事なのでぶつけた所が、分からないことが多く。予想外なところを痛めている事があります。

さらに厄介なことは、事故2・3日後に、強い痛みがひいて肉離れで痛めた場所が分かり始めて痛みだす事もありますので、

「後から痛くなった部分も医師に報告・診断しないと、そこの治療をしてもらえなくなるので、報告は数日後もしっかり報告して治療範囲に入れてもらうことが賢明です」

後々、治療損をしないように、記憶の片隅に入れていただくと助かります。

 

 

【どんな所を痛めることが多いの?】

 

 

スポーツでは、

ふくらはぎ、太もも。 強く接触した場所。下半身がよく使われる分多く痛めやすいです。

 

日常生活では、

硬い面積の少ない場所、机の角階段の段差など当たる場所、つまり 太もも・お尻などが多いです。

 

仕事では、

同じ筋肉しか使わないので、寝ても取れない疲労が、筋肉を硬くしていきます。急に捻り・強い負荷がかかると、背中・腰を痛めることがあります。

 

交通事故では、

もも・ふくらはぎ、うで、ときどき背中の方もたまにおります。

ぶつけた所、回避しようとして、手をついたり・当たったところが比較的多いです。

 

 

【肉離れの予防法は?】

 

筋肉に柔軟性があり、普段は柔らかく、力んだ時に硬くなるのが良い筋肉。

普段から、筋肉の柔軟性を保つためにも、ふたばでの筋肉治療で筋肉の質をよくしておくことが、

予防・いざという時の症状緩和にもつながります。

 

また、スポーツジムなどで、使用後の筋肉のリカバリー時間を面倒くさがらずに、

取れていない方も、ふたばでは、協力・アドバイスもさせて頂きます。

 

 

【肉離れの治療法は?】

 

肉離れの治療は、痛めた瞬間から早めに治療するほど、早く回復します。

肉離れの部分は、

米粒から大豆の大きさから、手のひらサイズの様な大きな範囲。

表面は健康筋肉でも2・3㎝深い筋肉に存在。

そして、同じ場所でも、一つから数十個まで多種多様です。

肉離れの負傷部分は、クレータ状にフチは硬く、その内側はへこんでいます。

筋繊維の数~数十パーセント切れている部分なので、張力が落ちている分へこみます。

そのへこんでいる患部に血液を集めて回復を早める為に、「肉離れ専用治療」をしていきます。

深さ、刺激の入れ方、患部の血液の集まり具合の判断など、経験が必要な治療です。

 

 

【ふたばからの提案】

 

肉離れは、放置・痛み止めのみで、痛みが引いても傷口は、そのままです。

将来、同じ生活を重ねていると、過去の痛めた場所をまた痛める恐れがあります。

将来のリスク管理もかねて、

「痛めたら直ぐに治療していきましょう」

 

「捻挫などの治療・テーピングなども同時に治療対応いたします」

 

 

【通常でのふたば治療院治療法】

腰痛」に関わる腹筋と背筋には、腹直筋、腸腰筋、腰方形筋、脊柱起立筋などがあり、この筋肉が衰えたり凝り固まったりすると、腰の負担が大きくなって、痛みにつながります。

 

腰痛」を放置してしまうと、症状がなくなったとしても、根本原因である筋肉の傷は治っていないのでまた再発してしまう可能性が高くなってしまいます。

 

通常腰痛が原因で整形外科へ行った場合、まずはレントゲンをとり骨に異常がなければ痛み止めと湿布の処方になりますが、

ふたば整骨院では、【腰痛】の痛みの原因となっている【筋硬結】を触ってわかるレントゲンと呼ばれる当院独自の手技療法【MPF療法】でミリ単位まで触り分け、痛みの原因となっている血行不良を改善するため、硬くなった筋肉の血液循環を良くし、身体の土台である骨盤を正しい位置に戻す【筋膜リリース骨盤矯正】と身体の反応を利用した【鍼灸治療】を併用し人がそれぞれ持つ自然治癒力を引き出し、症状改善を目指します。

 

また視診・問診・触診・運動検査をもとに

患者様の状態を把握させていただいた情報からMPF療法は腰痛に限らず、日常生活におけるこんなお悩みにも効果的です。

 

・捻挫や打撲などによる筋肉や関節の痛み
・五十肩で肩が上がらない
・階段の上り下りで足腰が痛い

など、熟練した専門家の手によって患者様のお身体の状態をみて、今の状態にぴったり合った施術を行います。

まさにオンリーワン・オーダーメイドな治療なので、腰痛の改善に効果的です。

 

お困りのことがありましたら

ふたば鍼灸整骨院に、お気軽にご相談ください。

03-5308-4767

 

当院では

LINEでのオンラインカウンセリング・相談を行っておりますので、お気軽にお問合せください。

LINEでの御予約もOK

ふたば鍼灸整骨院公式アカウント

 

中野区中野新橋・新中野で腰痛・姿勢矯正の治療はふたば鍼灸整骨院へお越しください。

〒164-0013 東京都中野区弥生町3-27-14

ふたば鍼灸整骨院                                                    

 

 

腰痛・交通事故でお悩みの方はこちらへ

ふたば整骨院ホームページTOP

ご予約はこちらへ

中野区・中野新橋 ふたば鍼灸整骨院へのお問い合わせ

ふたば鍼灸整骨院

0353084767

住所

〒164-0013
東京都中野区弥生町3丁目27-14

診療時間

[平日]午前 9:00~12:30
午後15:30〜20:00

[祝日]午前9:00
〜午後17:00(昼休みなし)

[休診日] 日曜日のみ

中野区のふたば鍼灸整骨院の地図

受付時間

  • 交通事故治療
  • 腰痛改善プログラム

HOME

料金表・アクセス

患者様の声

よくある質問

スタッフ紹介

初めての方へ

ブログ

会社概要