受付時間

ふたば鍼灸整骨院 0353084767

ネット予約

スタッフブログ

こめかみの痛みは食いしばりが原因かも?|中野区中野新橋・新中野の整骨院

こめかみの痛みは食いしばりが原因かも?|中野区中野新橋・新中野の整骨院

中野区中野新橋・新中野で頭痛の治療なら、

中野区中野新橋・新中野で口コミ評判の【ふたば整骨院】にお任せください。

中野新橋駅から徒歩約8分。新中野駅から徒歩15分。

女性施術スタッフ在籍。平日・土曜日ともに20:00まで診療しています。

 

 

当院には骨盤から改善する頭痛の根本治療を受ける方が多くいらっしゃいます。

痛みが現れる部位は、頭頂部・後頭部・こめかみ・目の奥など様々ですが、

こめかみに出る頭痛の場合、その原因はもしかしたら「食いしばり」や「歯ぎしり」にあるかもしれません。

今回は、食いしばりや歯ぎしりが原因となって起こる頭痛についてお話しします。

 

側頭筋

食いしばりによって起こる、こめかみの頭痛の原因筋は「側頭筋」です。

側頭筋は、耳の上の広い範囲から始まり、頬骨の下をくぐり、下顎の骨につく筋肉です。

側頭筋は、物を噛む時に顎を動かす「咀嚼筋」の一つで、側頭筋が収縮すると下顎を引き上げることができます。

こめかみを触った状態で歯を噛み締めると、ボコッと盛り上がってくるのが側頭筋です。

食いしばりや歯ぎしりをしていると側頭筋の過剰な収縮が続き、血流が悪くなり、痛みの原因となる【筋硬結】と呼ばれるしこりができてしまうのです。

 

正常な人の場合、普段リラックスした状態では、上下の歯の間には2~3ミリほどの隙間があり、接触していません。

上下の歯が接触するのは、食事の時間を含めても一日合計20分ほどと言われています。

常に側頭筋が緊張し、上下の歯が接触していたら、歯や側頭筋にかかる負担が相当なものであると想像できます。

 

 

食いしばりや歯ぎしりの原因

食いしばりや歯ぎしりの原因は、よくストレスだと言われます。

ストレスも一つの大きな原因ですが、それだけではありません。

硬いものをよく食べる、ガムを長時間噛む、片側で噛む癖があるなど、食事の習慣によっても、側頭筋をはじめとする咀嚼筋に負担がかかります。

また、現在、マスクを着けた生活が当たり前になり、耳周りの筋肉に負担がかかる時間が長くなっています。

デスクワークや長時間のスマホの使用による不良姿勢は首こりや肩こりを引き起こすだけではなく、顎関節への負担を大きくするため、食いしばり癖につながる可能性があるので注意が必要です。

 

食いしばりや歯ぎしりは、無意識で行なっていたり、眠っている間に行なっているため、多くの方が自覚していません。

朝起きた時にこめかみが痛い、顎が疲れているなどの場合は、食いしばりや歯ぎしりをしている可能性があります。

上に挙げた原因に当てはまるものがないか、見直してみましょう。

 

 

食いしばりや歯ぎしりの治療

食いしばりや歯ぎしりの治療として、一般的な治療法はマウスピースになります。

マウスピースを装着して就寝すると、歯と歯が擦れて削れてしまう事は防ぐことができます。

しかし、無意識で咀嚼筋が収縮してしまうことは防ぐことができません。

そのため、マウスピースをして就寝しても翌朝の筋疲労や頭痛の解消は期待しにくいのです。

食いしばりや歯ぎしりを根本的に治療し、こめかみに起こる頭痛を防ぐためには、側頭筋にできた【筋硬結】を取り除き、循環不良・酸素欠乏の状態を改善することが必要です。

 

 

【当院での治療法】

中野区中野新橋・新中野にあるふたば整骨院には、こめかみの頭痛でお困りの方が多く来院されます。

緊張し血流が悪くなった筋肉には、【筋硬結】と呼ばれるしこりが存在しています。

これが痛みの原因となるのですが、【筋硬結】は機械的刺激(筋肉に直接刺激を加えること)でなければ取り除くことができません。

当院では、触るレントゲンと言われる当院独自の徒手療法MPF療法により、筋肉が硬くなり循環不良・酸欠状態になってしまっている【筋硬結】をミリ単位で触り分け、機械的刺激を加えていきます。

また、より深いところにある筋硬結にはトリガーポイントはり治療を併用し、人がそれぞれ持つ自然治癒力を引き出すことで症状改善を目指します。

食いしばりや歯ぎしりの癖につながる不良姿勢を改善するには、身体の土台である骨盤の歪みを見直すことが重要です。

当院では、骨盤を正しい位置に戻す筋膜リリース骨盤矯正】と【MPF療法】を組み合わせることにより、逸脱した筋膜を戻し、筋肉が正しく動けるようにすることで、根本治療・予防治療も行っていきます。

 

 

ふたば整骨院では

視診、問診、触診、運動検査をもとに

患者様の状態をしっかり把握させていただき、

患者様が不安にならないよう、説明と施術プランの提案をさせていただきます。

 

 

その他

お困りの事がございましたら

中野区中野新橋・新中野のふたば整骨院に

お気軽にご相談下さい。

03-5308-4767

 

 

当院では

LINEによるオンラインカウンセリング・相談を行っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

LINEでのご予約もOK

ふたば鍼灸整骨院公式LINEアカウント

 

 

中野区中野新橋・新中野で頭痛の治療はふたば鍼灸整骨院へお越しください。

〒164-0013 東京都中野区弥生町3-27-14

ふたば鍼灸整骨院 

 

頭痛でお悩みの方はこちらへ

ふたば整骨院ホームページTOP

ご予約はこちらへ

中野区・中野新橋 ふたば鍼灸整骨院へのお問い合わせ

ふたば鍼灸整骨院

0353084767

住所

〒164-0013
東京都中野区弥生町3丁目27-14

診療時間

[平日]午前 9:00~12:30
午後15:30〜20:00

[祝日]午前9:00
〜午後17:00(昼休みなし)

[休診日] 日曜日のみ

中野区のふたば鍼灸整骨院の地図

受付時間

  • 交通事故治療
  • 腰痛改善プログラム

HOME

料金表・アクセス

患者様の声

よくある質問

スタッフ紹介

初めての方へ

ブログ