受付時間

ふたば鍼灸整骨院 0353084767

ネット予約

スタッフブログ

交通事故に関連する書類はどのようなものがあるの?|中野区中野新橋・新中野の整骨院

交通事故に関連する書類はどのようなものがあるの?|中野区中野新橋・新中野の整骨院

中野区中野新橋・新中野で交通事故治療なら

中野区中野新橋・新中野周辺で口コミ評判のふたば鍼灸整骨院。

中野新橋駅から徒歩8分。

新中野から徒歩15分。

平日・土曜日ともに20:00まで診療しています。

当院には【交通事故専門外来】を設置しているために交通事故でお困りの方、

交通事故にあってお困りの方が数多く来院しております

 

交通事故にあった時に必要な書類は意外と知らない事が多いと思います。

書類がそろわないと話が進まないケースもあるので

必要になる書類をまとめてみました。

交通事故治療をするにあたっても書類は必要になりますので

事故によって引き起こされる症状を1日でも早く改善する為にも

前段階で必要になる書類作成が大事になります。

【交通事故あってしまったらどうしたらいいの?中野区ふたば鍼灸整骨院】

 

もし交通事故にあってしまったら、ある程度の手順があります。

 

  • ケガをされた方の救護

事故現場では、なによりもケガをされた方の救護が最優先になります。

事故によってケガをされた方の応急手当や救急車を呼ぶ等、状況に応じて対応します。

  • 道路上の危険防止措置

交通事故の二次災害を防ぐ処置として、

事故に関わる当事者と車を安全な場所へ移動させ、

発炎筒・停止表示器材を置くなどを行い道路上の危険防止措置を取ります。

場合によって車が自力走行できない場合は、

ロードサービスセンターへ早急に連絡を行い現場の安全を確保しましよう。

  • 警察への連絡

実際に起きた事故の大小にかかわらず、すぐに警察に連絡します。

ケガをされた方がいる場合は、「人身事故」での届出が必要になります。

  • 相手方の確認

相手方の住所・氏名・連絡先・車両の登録番号を確認します。

免許証等で確認しておくとよいでしょう。

メモが取れるものがあればしっかり控えを取るようにしましょう。

・車名 車両の色 車両の損傷箇所

・ケガの有無(他の同乗者を含む)

ここまで確認できていることが望ましい。

 

また、事故現場の把握もできるのであればやっておくといいでしょう。

例えば

・道路形態(十字路・T字路等) 道幅・信号機の有無や色、標識の有無等

・双方の走行速度、停止位置、接触箇所、損傷の程度

目撃者がいる場合は、その氏名・連絡先など

 

【事故にあった時に必要な書類は?中野区ふたば鍼灸整骨院】

 

交通事故を起こした際に必要な書類は

被害者と加害者によって違いが出てきます。

またそれが人身事故なのか物損事故によっても変わってきます。

 

事故を起こした方が必要になる書類(共通書類)

・保険金請求書

原則として保険金請求者は被保険者=事故を起こされた方です。

未成年者が事故を起こされた場合は、親権者の方のご請求となります。

 

・事故発生状況報告書

事故の概略を簡潔にまとめた報告書

 

・印鑑証明書・法人資格代表証明

保険金請求権者が被保険者本人の場合は支払保険金が1,000万円、

被保険者本人以外の場合は500万円を超える場合、

保険会社が提出を依頼されたときに提出が必要なります。

この場合、保険金請求書等の押印欄には印鑑証明書と同じ陰影印鑑が必要になります。

 

人身事故の場合に必要な書類

・診断書

医療機関での治療内容の確認で必要になります。

 

治療費を算定する資料

・治療費領収書(医療機関の領収書、診療報酬明細書)

※治療関係費を算定する資料(関係機関が発行する領収書)

治療に付随する入院の諸費用や通院の交通費について実際に発生した費用のうち、

必要かつ妥当な実費が対象となります。

 

・同意書

交通事故で怪我をされた方の傷害の程度、

妥当な治療期間・休業期間を保険会社が確認する為に必要になります。

 

・休業損害証明書もしくは確定申告書写など収入の減少を証明する資料

減少した収入額を確認、算定するために必要となります。

 

物損事故の場合に必要な書類

・被害物の写真

実際に被害にあったものに対しての損傷度合いを確認するために必要になります。

 

・修理の見積書

修理内容・部品材料の数量・単価等の詳細な内訳を確認します。

 

・被害物の購入日・金額

被害物の購入価格、購入年月日、購入先を確認します。

 

以上のものが事故にあった際に必要なります。

場合によっては上記で紹介させていただいた書類以外のものも提出をお願いされる場合があります。

その際には「なぜ必要になるのか?」「どういう目的があるのか?」をしっかり確認したうえで作成する事が大事になります。

 

また適切な書類処理していくことが【交通事故の治療】で大事なことになります。

 

事故にありその治療をする際にもスムーズに行っていく為にも知っておく事で

対策もできると思います。

当院では、

交通事故に対して相談窓口を設置していますので、

交通事故でお困りの際には一度ご相談ください。

 

また、LINEによるオンラインカウンセリング・相談を行っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

LINEでのご予約もOK

https://lin.ee/1iYW7yUlC

(ふたば鍼灸整骨院公式LINEアカウント)

 

 

『中野区中野新橋・新中野で交通事故治療ならふたば鍼灸整骨院へお越しください。』

〒164-0013 東京都中野区弥生町3-27-14

ふたば鍼灸整骨院 

03-5308-4767

 

交通事故専用ページ

ふたば整骨院ホームページTOP

 

 

中野区・中野新橋 ふたば鍼灸整骨院へのお問い合わせ

ふたば鍼灸整骨院

0353084767

住所

〒164-0013
東京都中野区弥生町3丁目27-14

診療時間

[平日]午前 9:00~12:30
午後15:30〜20:00

[祝日]午前9:00
〜午後17:00(昼休みなし)

[休診日] 日曜日のみ

中野区のふたば鍼灸整骨院の地図

受付時間

  • 交通事故治療
  • 腰痛改善プログラム

HOME

料金表・アクセス

患者様の声

よくある質問

スタッフ紹介

初めての方へ

ブログ