受付時間

ふたば鍼灸整骨院 0353084767

ネット予約

スタッフブログ

交通事故で頭を打った時に注意すること|中野区中野新橋・中野富士見町の整骨院

交通事故で頭を打った時に注意すること|中野区中野新橋・中野富士見町の整骨院

中野区で交通事故治療なら

中野区周辺で口コミ評判のふたば鍼灸整骨院。

中野新橋駅から徒歩8分。

平日・土曜日ともに20:00まで診療しています。

当院には【交通事故専門外来】を設置しているために交通事故でお困りの方、

交通事故にあってお困りの方が数多く来院しております

 

今回は交通事故で頭を打った時に注意することなどをご紹介します。

交通事故は誰にでも起こりうることです。もし、交通事故を目撃した場合や、自分が被害者になった場合の時に交通事故に対しての知識があれば少しでも冷静に対応出来ると思います。

知っている場合と知らない場合とでは行動に大きな差が出来て結果も変わってくると思うので今回は知らない方はもちろんですが知っている方も再度復習だと思って見て頂ければと思います。

 

頭に外からの力が加わり、その程度によって頭の皮膚、頭蓋骨、脳に損傷を来たすことをまとめて頭部外傷と呼んでいます。頭部外傷の中には、皮膚の外傷である皮下血種(たんこぶ)、頭蓋骨の外傷である頭蓋骨骨折、脳の外傷である脳震盪や脳挫傷などが含まれています。

脳の外傷は頭蓋内損傷と呼ばれていて、交通事故や転落事故などで頭部に大きな力が加わった場合に重症化することが多いです。また頭蓋内の出血には、「脳内出血」「くも膜下出血」「脳室内出血」「急性硬膜外血腫」「急性硬膜下出血」があります。脳卒中などに比べて高次脳機能障害が目立ちやすいという特徴があります。成人でも小児でも起こりえますが、小児は成人よりも完全に回復する傾向があります。 

 

【交通事故で頭を打った時の症状とは?】

交通事故で頭を打つと、その時は特に異常がない場合でも、後になって頭痛めまい首が痛いなどの症状が現れることがあります。

 

・頚椎捻挫・外傷性頚部症候群

頸椎捻挫は、交通事故の衝撃によって首を捻挫した状態のことです。脳から連続する中枢神経が走行する脊椎の上部にある頸椎には多くの神経が集まっていて、交通事故の衝撃で神経根が圧迫されることで肩凝りやめまい、手の痺れなどの症状が出てきます。

 

・脳震盪

交通事故で頭を打って外傷性脳損傷が発生した場合の多くは、脳が揺れ動くことで脳震盪が生じると言われています。脳震盪の症状は、意識障害や記憶障害、その他の脳機能障害などがあります。

脳震盪は一時的な症状とされていますが、交通事故で頭を打った場合は頭痛やめまい、疲労感が続く「脳震盪後症候群」を発症することが多くあります。脳震盪後症候群が続くと、集中力も低下し、不安感やイライラが募り抑うつの状態になると言われています。

・頭蓋骨骨折

外部からの衝撃により頭蓋骨が骨折してしまうと脳に損傷が及ぶことがあり、高次脳機能障害や麻痺など重大な後遺障害が残ってしまうケースがあります。 

特に粉砕骨折と陥没骨折の場合は、脳を傷つけてしまう可能性が高く、何らかの後遺障害が残ってしまうリスクが高いと言われています。

 

・びまん性脳損傷

びまん性脳損傷は、強い外力で脳に回転が生じることで脳が捻れ軸索が強く引っ張られることから、脳が広範囲に断裂し様々な機能が喪失した状態です。

主な症状は、意識障害や運動障害、知的障害、高次脳機能障害、麻痺を伴い、頭部外傷後の意識障害が脳震盪と比べて強く、意識障害や持続時間の違いによって症状が異なることが特徴です。

 

・急性硬膜下血腫

急性硬膜下血腫とは、外力により頭蓋骨のすぐ内側にある脳を覆う膜(硬膜)が破壊されて出血が起き、急速にたまった血液で脳が短時間のうちに圧迫された状態です。

急性硬膜下血腫は強い外傷で起こることが多いため、脳の損傷も強く一般的に受傷直後から激しい頭痛や嘔吐、意識障害を伴います。

 

 

【交通事故後の対処法】

交通事故の被害にあっても、出血がない場合や頭痛、目まいなどの自覚症状がない場合は病院で診察を受けない人もいます。しかし、交通事故で頭を打った際に現れる症状の中には気づかないうちに進行する症状が多く存在します。

 

そのため、交通事故で頭を打ったケースでは、数週間後に症状が出てから病院に通うケースもあり、損害賠償請求の際に事故とケガとの因果関係でトラブルになるケースが後を絶ちません。

 

頭部外傷を伴うケガや病気は目に見えて明らかなものからそうでないものまで様々ですが、事故直後に症状が出なくても必ず早めに病院で診察を受けるようにしてください。

 

今回は交通事故で頭を打った時はどんなことに注意したらいいのか?についてご紹介させて頂きました。

後遺障害の発症原因の多くは頭部外傷によるものです。交通事故で頭を打った場合は、その時は何ともなくとも必ず専門の病院で早めの診察を受けるようにしてください。

 

【当院の治療方針】

交通事故に遭ったら、まずは医療機関でどのような状態なのか、診断を受けてください。その結果、骨に異常がなくむちうちと判断された場合は、当院が医師と連携を図りながら以下のように治療を進めていきます。

 

(1)問診・触診

症状や事故時の状況を詳しく伺うのはもちろん、患者様の動作を観察させていただき、損傷の具合を把握します。

その後触診や徒手検査を行ない、症状を引き起こす原因部位を正確に特定します。

 

(2)説明と提案

診断が済んだら患者様に現在の状況を詳しく解説し、今後の治療方針をご提案します。

納得していただいてから施術を行ないますので、疑問や不安がありましたら何でもご相談ください。

 

(3)検査・施術

交通事故後の頭痛・目眩になると、局所の筋肉が硬直するだけでなく、靭帯や骨格などのバランスが狂い身体全体が歪んでいます。そこで、当院ではMPF療法という独自の徒手療法で治療を行ないます。

ダメージを受けた筋肉をミリ単位で摩擦・圧迫し、血行促進や組織修復促進によって痛みやしびれを改善していくのです。熟練した施術者が行ない、副作用がないので安心して治療を受けていただけます。

 

(4)生活指導と各機関への対応

患者様一人一人の症状に合ったオーダーメイドの治療計画を立て、最適な施術をご提供するだけでなく、ご自宅でのケアも指導し、より早期の回復を目指していきます。

さらに、医療機関との連携や自賠責保険の適用、保険会社との対応などもお手伝いいたします。交通事故の怪我でお悩みの方は、1日も早く当院にご相談ください。 

 

当院では

LINEによるオンラインカウンセリング・相談を行っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

LINEでのご予約もOK

ふたば鍼灸整骨院公式LINEアカウント

 

中野区・中野新橋・中野富士見町で交通事故による症状の治療はふたば鍼灸整骨院へお越しください。

〒164-0013 東京都中野区弥生町3-27-14

ふたば鍼灸整骨院

℡ 03-5308-4767

 

中野区中野新橋・中野富士見町で

交通事故による症状でお悩みの方はこちらへ

 

ふたば整骨院HP・TOP

ご予約はこちら!

中野区・中野新橋 ふたば鍼灸整骨院へのお問い合わせ

ふたば鍼灸整骨院

0353084767

住所

〒164-0013
東京都中野区弥生町3丁目27-14

診療時間

[平日]午前 9:00~12:30
午後15:30〜20:00

[祝日]午前9:00
〜午後17:00(昼休みなし)

[休診日] 日曜日のみ

中野区のふたば鍼灸整骨院の地図

受付時間

  • 交通事故治療

HOME

料金表・アクセス

患者様の声

よくある質問

スタッフ紹介

初めての方へ

ブログ