受付時間

ふたば鍼灸整骨院 0353084767

ネット予約

スタッフブログ

症例報告:ギックリ腰で中野新橋・中野富士見町といえばふたば整骨院

症例報告:ギックリ腰で中野新橋・中野富士見町といえばふたば整骨院

中野区中野新橋駅・中野富士見町駅で腰の治療を受けるなら、

中野区中野新橋・中野富士見町で口コミ評判のふたば鍼灸整骨院。

中野新橋駅から徒歩8分。中野富士見町駅から徒歩11分。、平日・土曜日ともに20:00まで診療しています。

交通事故施術は自賠責保険の適用により自己負担0円

当院には骨盤の歪みから改善する腰の痛みの根本改善プログラムを求めている方が多数来院されます。

 

 

最近ギックリ腰などの急性症状で来院される患者さんが多く

患者さんからはギックリ腰になったら中野新橋のふたば整骨院に行きなって

友達に言われてきましたと来院されました。

問診

 

〇主訴

「朝起きた時に腰が痛くて動くことができない」

と訴えて来院された方がいました。

 

時間が経つと共に痛みが減ってきてはいるが

まだ身体を動かしたくないできるだけ横になっていたい

会社も5日間休んでいるが一向に仕事復帰できるイメージがわかないなど

腰が痛い事で日常生活または仕事にも支障をきたしている状態でした。

 

他の症状としては

長い時間じっとしているとお尻から太ももまでシビレの様なものを感じる。

ずっと力んでいる為肩や首が張っている感じがする

今までギックリ腰の経験はなく痛みの強さが減ってこない事に対してとても不安感があり体調もあまり良くないとの事でした。

 

ギックリ腰になる以前の生活背景は

基本仕事をしている際は立っている姿勢になっていて

仕事時間が長くなる時は終わり間際になると腰が重くなるなど

元々腰痛というほどではないが腰に違和感を感じていた。

 

腰の違和感に関しては湿布などを貼って誤魔化しながら

痛みがあっても我慢する生活を続けていて

たまにマッサージなどに行くと

「こんなに硬い人初めてですよ!」

と言われるくらい身体は固くなっていました。

 

検査

 

問診中は

座っている姿勢も辛そうで手をベッドにつけていないと座った姿勢を保持できないような状態でした。

痛みの出ている場所は左右差はなく腰の真ん中に痛みがあるとの事でした。

 

座位のままの運動検査は難しく補助を入れて立位からの体幹の前屈または後屈をしてもらいました。

前屈はかろうじて曲げる事が出来ましたがだいたい5度くらいの可動域でした。

後屈は膝を曲げて腰を反らせている様にしていてトリックモーションが出ていました。

※トリックモーション(代償動作・代償運動)とは、本来の動作や運動を行うのに必要な機能以外で補っている動作(運動)を行うことです。

実際にはほとんど後ろに反らす事はできませんでした。

 

次にうつ伏せになってもらい

体幹を反らす検査を行いましたがそれでもほとんど反らす事ができず

5度くらい体を浮かすのがやっとでした。

今度は膝を伸ばしたまま足全体を上に持ち上げる動きをやってもらいました。

こちらもほとんど動かす事ができませんでした。

 

立位での姿勢も上体が若干前かがみ気味になっている。

前後でバランスを比較した際も後ろからの負荷に対して

痛みが出てしまいバランスを崩してしま

っていました。

閉眼でその場足踏みをした際には

歩く振動でも腰に痛みが出るので歩数を10歩に減らしやっていただき

その結果最初の位置よりも後方向に歩いてしまっている。

 

ここまででポイントとなるのは

 

・痛みで身体が動かす事ができない事による代謝の低下・血流の低下

・腰の痛みが出ない姿勢(若干前屈)を長期的に取っているので

腰以外の部分背中やお尻太ももまでも筋肉の力みがある。

・楽な姿勢から引き起こされる持続的な筋疲労

 

施術

 

姿勢の異常により正常な位置にあるはずの筋肉が

異常な姿勢を保つことにより

関節と関節に付着する筋肉の走行をも変えてしまい

正常な動きができないまたは正常な動きをする際に過度な筋緊張を促してしまっている。

その結果筋肉の収縮が上手くできていない環境が出来上がってしまう事から

骨盤矯正を行い骨盤の位置を修正して骨盤に付随する筋肉の位置を整えていきました。

 

実際に徒手療法で、

痛みある場所を患者様に指をさしてもらいそこの付近から触って確認をしていきました。

痛みのある所は最初の状態では腰の真ん中に痛みがあったのですが、

骨盤矯正後に再度確認をしたところ若干右側の腰に痛みがあり

そこのポイントを触り患者様から

「そこです!」「そこが今日痛みのでている所です!」

と言って頂き実際にそこに固いしこり状の筋硬結という痛みの根本原因がありました。

筋硬結の場所を圧迫しそして摩擦を繰り返し少ししこりが小さくなってきた段階で

再度最初に行った運動検査を行い痛み度合いが最初の段階で

10だったのがポイント治療を行う事で6まで下げる事ができ

患者様的には

「全然違う!」「こんなに変わるの!?」

と驚きの声をいただきました。

 

また姿勢の異常により筋肉や血流の低下を引き起こし

その事が持続する事で慢性化させ負のスパイラルに移行するのを

防ぐために骨盤矯正と背骨の矯正を行い

その結果腰の症状(痛み)が緩和する事が出来た。

 

 

施術後

 

背中から腰にかけての身体の軽さ動きから来る痛みの減弱を実感してもらいました。

施術後は施術前と比べて痛みの度合い(P・S)の数値が10→4まで下がった。

痛みの度合いは下がっているが実際にすべての痛みを取る事はできなかったが

筋肉が変化してくスピードその為に必要な時間を説明し納得してもらい

次回予約を取る流れになりました。

可動域も最初は状態を反らす事ができなかった部分も

痛みはあるものの10度~15度までの可動域を出す事できた。

前屈の運動検査でも5度くらいの可動域幅が地面に若干触れるぐらいに屈めていました。

初めての施術でこんなにも痛みが改善できる事に

驚きと喜びを感じてくれました。

 

次回以降の確認をして朝起きる時の痛みの有無を次回確認する事を約束した。

今回初めての来院で実際に筋肉に刺激を入れてその反応を確認する為

治療後で1番効果を実感できる1日後に予約を入れてもらい

今回の治療で変わった場所の確認と

実際に変化しきれなかったところを確認する流れで今回の治療は終了しました。

 

まとめ

ぎっくり腰はある一定の時間がたってしまえば

痛みが軽減しある程度動けたりする事がありますが、

痛みを引き起こす筋肉の傷は

痛みが引いた後もその傷は残ってしまう為

再度ぎっくり腰を引き起こす要因になってしまいます。

ぎっくり腰はそのまま放置してしまうと

どんどん慢性化してしまい

1回の治療効果が出ずらくなり

治癒までの期間が延びてしまいます。

腰の痛みが引き起こす全身の歪みも相まって

腰の症状以外の症状まで

出る可能性があるので早めの治療をお勧めします。

 

この時期ぎっくり腰以外でも

様々症状が出やすくなっています。

症状が悪化する前に

早期受診・早期治療が必須です。

ぎっくり腰の特化治療ができる

中野区中野新橋・中野富士見町のふたば整骨院では、ぎっくり腰の痛みの原因となっている【筋硬結】を触ってわかるレントゲンと呼ばれる当院独自の手技療法【MPF療法】でミリ単位まで触りわけ、痛みの原因となっている血行不良を改善するため、硬くなった筋肉の血液循環を良くし、身体の土台である骨盤を正しい位置に戻す【筋膜リリース骨盤矯正】と身体の反応を利用した【鍼灸治療】を併用し人がそれぞれ持つ自然治癒力を引き出し、症状改善を目指し、痛みを繰り返さないための【根本治療】と【予防治療】も行います。

一度ご相談ください。

視診、問診、触診、運動検査をもとに
患者様の状態を把握させていただいた情報から
患者様が不安にならないよう
ご説明と施術プランの提案をさせていただきます。
その他
お困りの事がございましたら
お気軽にご相談下さい。

 

ご予約

03-5308-4767
当院では
LINEによるオンラインカウンセリング・相談を行っておりますのでお気軽にお問い合わせください。
LINEでのご予約もOK
https://lin.ee/1iYW7yUlC
(ふたば鍼灸整骨院公式LINEアカウント)
『中野区・中野新橋・中野富士見町でぎっくり腰の治療ならふたば鍼灸整骨院へお越しください。』
〒164-0013 東京都中野区弥生町3-27-14
ふたば鍼灸整骨院

中野区中野新橋・中野富士見町で

腰の痛みでお悩みの方はこちらへ
ふたば整骨院ホームページTOP

予約はこちらへ

 

中野区・中野新橋 ふたば鍼灸整骨院へのお問い合わせ

ふたば鍼灸整骨院

0353084767

住所

〒164-0013
東京都中野区弥生町3丁目27-14

診療時間

[平日]午前 9:00~12:30
午後15:30〜20:00

[祝日]午前9:00
〜午後17:00(昼休みなし)

[休診日] 日曜日のみ

中野区のふたば鍼灸整骨院の地図

受付時間

  • 交通事故治療

HOME

料金表・アクセス

患者様の声

よくある質問

スタッフ紹介

初めての方へ

ブログ