こんにちは!

ふたば整骨院木村です。

2度の台風過ぎて気温がぐーんと下がり

冬の気配を感じられる季節になってきました!

気温・気圧の変化ぎ激しく体調崩されてませんか?

患者様の中にもマスクをしていら方が目立つようになった気がします。

学生は寒さに関わらず部活に忙しい毎日だと思います。

冬は寒さから筋肉が硬くなり、身体が温まるのに時間がかかります。

そんな時に十分なストレッチ・アップウォームをしないまま激しい運動したり、温めていても怪我してしまうことがあります。

先月、ふたば整骨院でも足関節捻挫や膝の痛み、肩の痛みなどでスポーツしている学生が約10人来院されました。

スポーツしていると怪我を我慢してしまったり、自分でら誤った対処をしてしまい怪我が慢性化してしまうことがあります。

春春から夏にかけて部活をやっている学生にとっては大きな大会が開かれる時期なので冬の怪我は冬のうちに適切な治療して春からの大会に備えることがか大切です。

ふたば整骨院ではそんなスポーツを頑張っている学生を治療と自宅でのストレッチを指導することでバックアップします。

私、木村は特に足関節捻挫の治療を得意としています。私自身もサッカー部で捻挫を多くしていて高校最後の大会も捻挫を抱えたままの出場でした。怪我をしていなければという後悔がいまでも残っているます。同じ経験をしてほしくないので、ふたば整骨院の治療と怪我をしていた経験から早期復帰を目指します。

また、過去にやった捻挫の痛みや捻挫癖に対する治療リハビリも行えます。

足関節捻挫はもちろんスポーツによる怪我は木村にお任せ下さい。